読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トットちゃんとカモメとパン

北欧大好き。コーヒー大好き。シンプルで丁寧な小さな暮らしを模索中。時々、トットちゃんのような個性的な子どもたちのサポートについても綴っていきたいと思います。

たらいに花を飾る。


おとなりさんのアパートに、毎年この時期になると甘い香りが漂います。


ジャスミン。(隣は長女のたっての願いで撤去せず残しているプリキュアのイラストw)

 

我が家の1階の寝室の窓を開けると、一番に目に飛び込んできます。

 

長女も次女も、日に日に花が開く様子を毎日楽しく観察しています。

 

一日の中でも、咲く花の数が増えることに気づいた長女が、目をキラキラさせて教えてくれたりして、なんて純粋に世の中を感じているのだろう、と大人の私はちょっぴり羨ましい。

 

広告

 


今日のお昼過ぎ、子どもたちと八百屋さんに買い物に行こうと家を出たところに、ちょうどおとなりさんが、アパートの手入れをしに外に出ていらっしゃいました。

 

「ジャスミンってねー、バナナの匂いがするんだよー!」

と人懐っこい長女が、おとなりさんに駆け寄り、

 

「へ~。知ってるの、ジャスミン!」

と、おとなりさんもニコニコ。

 


お花のお裾分けを頂きました。

 


蔦で茂るジャスミン。

どう活けていいのか分からず、とりあえず、野田琺瑯のたらいに。


すごくお洒落ではないけれど、お花の華やかさと、部屋中に広がる甘い香りを楽しむには十分です。

 

 

一年前の私なら、花瓶がないから、花をもらわない、という選択、もしくは、どんな花瓶を買ったらいいか、頭を悩ませていたと思います。

 


持たない暮らしを心がけるようになり、色々な事が気軽に楽しめるようになったなぁ、とジャスミンを眺めながらしみじみするナナホシです(^^)

 

今日は短めに。

皆さんよい連休を…


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

スポンサーリンク