読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トットちゃんとカモメとパン

北欧大好き。コーヒー大好き。シンプルで丁寧な小さな暮らしを模索中。時々、トットちゃんのような個性的な子どもたちのサポートについても綴っていきたいと思います。

マステとつまようじでお花見弁当を華やかに

「こども」のこと シンプルライフ

 

今日は長女の幼稚園のお友達、数家族と、近所の桜のきれいな公園でお花見をする予定です。

 

去年の今頃記事にしたことがあるのですが、わたくし、イベントごとがとても苦手です。

www.nanahoshi-hiroba.com

 

今回のお花見は、皆がそれぞれ自分の食べたいものを持ち寄って、足りなければ宅配ピザでもとろうか~というとてもゆるいもの。

 

ただね~それぞれが好きなモノを「持ち寄る」って、結構ハードル高いですよね(笑)

そう感じるの、私だけでしょうか・・?自由度が高いのって、個人の裁量が大きいので、地味にプレッシャーです。笑 

 

だいぶ、自分の身の丈が分かってきて、家にあるもので工夫したり、見栄えにこだわらなくても、楽しく美味しく食べられればいいや、と肩の力を抜いてイベントごとに臨めるようになったとはいえ、今朝は「お弁当作らねば!」と飛び起きました。苦笑

 

「お花見弁当」もいつもの材料で

 

特別に買い出しをしても、慣れない洒落たものを買ってみたりして、結局余った材料が食品在庫として残ったり、使い切れずに賞味期限を迎えることが目に見えているので、今回お花見用に購入したのはデザートのブドウのみ(+母の楽しみw。笑)。

 

家にある材料で、いつも食べるお弁当を作ることにしました。

 

お花見仕様に工夫したところと言えば、おにぎりやおかずを、一口大にしたことと、少し量を多めに作ったことくらい。

 

朝食作りのついでに?いや、お弁当作りのついでに朝食も用意して、無事準備完了。

 

ウインナーは焼いただけ。

フライドポテトとチキンカツは揚げただけ。

ゆで卵は茹でただけ。

おにぎりは、炊き込みご飯にして、せめて少しだけ栄養の事も考えてみたり。笑

 

野菜が少ないけれど、そこはまあ、誰かが持ってきてくれるでしょ。という期待を込めて。笑

 

 

マステとつまようじで、簡単ピックづくり

 

朝食の後、子どもたちが教育テレビを見ていたので、少し手が空きました。

 

そうだ、食べやすいように爪楊枝、入れておこう。

時間あるし、ちょっと旗でも作ってみるか。

 

と、家に合ったマステを爪楊枝にクルッと巻いて、旗の形に切ってみました。

あ~赤とかピンクとかのマステがあったら、もっと可愛かったかも~

 

なーんて思いつつ。

作る作業、地味に楽しかったです。

 

100円ショップでだって、可愛いピックは買えるけれど、普段のお弁当に使うこともないし、買ってしまったら収納場所とか衛生面の管理とか、面倒が増えます。

 

だから、我が家にはこれで十分。

 

ちょっとした工夫で、少しだけ、お花見感が出たと思いませんか?笑

 

 

幼稚園や保育園、小学校の遠足お弁当などにも、簡単&家にあるものでできるので、おススメです。

 

 

東京。今日はとってもいい天気です♪

お花見が楽しみになってきました♡

 

広告

 

 

これは、昨日行った新宿御苑の桜。

ものすっごい人で、入場するまでに30分くらい並びました。苦笑

 

 

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました♪

スポンサーリンク