読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トットちゃんとカモメとパン

北欧大好き。コーヒー大好き。シンプルで丁寧な小さな暮らしを模索中。時々、トットちゃんのような個性的な子どもたちのサポートについても綴っていきたいと思います。

【簡単レシピ】ひな祭りの可愛いおやつ 豆乳カスタードのポップオーバー

 

明かりをつけましょ ぼんぼりに・・・

 

皆さん、昨日はどんなひな祭りを過ごされましたか??

 

我が家には女の子が2人もいるので、本来ひな祭りはビッグイベントの一つなのですが・・・

先週木曜まで長女がインフルでどこにも外出できなかったこともあり、全く、何一つ準備ができていなかったナナホシです。

 

私、本来イベントごとが得意ではないため、「まあ、いっか。旦那さんにチラシもケーキも買ってきてもらお~」と、思っていたんですね。

 

それを、午前中遊びに行った児童館で、ママ友ちゃんたちに話していたら、「チラシじゃなくて、手巻きとかにしちゃえば??」と。

 

わーい、その案頂き~♪

と、家の裏にあるスーパーで手巻き用のお刺身を買ってきましたw

広告

 

 

で、そうなると、デザートも何か手作りしたくなったりして。

 

先日友達に貸してもらっていた、バターもオイルも使わない簡単おやつのレシピを引っ張り出してきて、「お昼寝しない」と言い張る長女と一緒に作ってみましたよ♪

 

豆乳カスタードのポップオーバー

ポップオーバーって、初めて知ったのですが、シュークリームの皮みたいなものです。

 

「いま巷で人気のポップオーバーは、外はパリッ、中はもっちりとしたシュー皮のようなお菓子。」

 

と、本にはありました。

 

このポップオーバーに、豆乳と卵で作ったカスタードクリームと、スライスしたイチゴを乗せて、ひな祭りバージョンのデザート作りに挑戦!

ポップオーバーのレシピ

【材料】直径4.5㎝のミニマフィン型12個分

 ★ 薄力粉・・・1/2カップ

 ★ 塩・・・ひとつまみ

   卵・・・1個

   豆乳・・・1/2カップ

 

【下準備】

・★を合わせてふるっておく(私は横着なので、振るいながら卵液に投入)

・オーブンを190度に予熱(途中で生地を10分以上寝かすので、そのタイミングで予熱し始めればOK)

 

【作り方】注:本のレシピを基本に、分かりやすく書き換えています。

① ボウルに薄力粉を計量。塩を一つまみ入れておく

② 別のボウルに卵と豆乳を入れ、混ぜ合わせる

③ ①を振るいながら、卵&豆乳液に入れる

④ 空気を含ませるようにしながら、泡立て器で混ぜる

⑤ 生地を10分以上寝かせる

この間に、豆乳カスタードを作りましょう

⑥ 生地をすくって型の6分目まで流し入れる。

⑦ 190度のオーブンで25~30分(我が家は35分)焼く

⑧ 型から外して、クーラーに乗せ、そのまま冷ます

 

①~④毎週のホットケーキ作りで慣れているので、長女、お手の物♪

 

⑤こんな感じ。お好み焼きの卵液みたいなサラサラ状態

 

⑥長女が一生懸命型に流してくれました

 

おお~膨らんだ!焼き上がりがコロンとして、とっても可愛い!

 

 

豆乳カスタードのレシピ

【材料】約300ml分

 卵・・・1個

 キビ砂糖・・・大さじ4

 薄力粉・・・大さじ2

 豆乳・・・200ml

 バニラエッセンス・・・少々←我が家はなしで。

 

【作り方】

① 耐熱ボウルに卵を割りほぐし、キビ砂糖、薄力粉を加える。

② ダマがなくなるまで、泡立て器でよ~く混ぜる

③ なめらかになったら、豆乳を入れのばす

④ ラップをかけずに、電子レンジで2分加熱

⑤ 一度取り出して混ぜる

⑥ 再び、1分30秒チン。結構玉になるので、なめらかになるまでグルグルとかき混ぜる

⑦ 粗熱が取れたら、バニラエッセンスを加え、ラップをピッタリとかけて、冷蔵庫で冷やす。

 

①耐熱ボウルがないので、ティーマの21センチボウルで。笑

 

②結構ダマダマ~でも混ぜてればなめらかになります!

 

③長女が豆乳を投入!

 

⑤え~こんなシャビシャビでクリームになるの~!?

 

⑥と、思ったら、すごい、こんなにもったりといい感じ♪

 

 

いかがでしたか??

とっても簡単すぎて拍子抜けしてしましました。

 

しかも、手が込んでいるように見えるという・・・

これなら、持ち寄りパーティなどにもバッチリですね!

 

ポップオーバーがカスタードの水分でしんなりしてしまうので、持ち寄りの際には、クリームを挟む前の状態で持ち寄って、食べる直前にサンドする方がいいと思います♪

 

色んなトッピングを各自が自由にするのも、楽しくていいですね♪

 

【お詫び・お断り】

こんなに素敵なレシピ、本からバッチリ引用して紹介してしまいましたが、実は引用元がわかりません・・・

友達が、コピーしたものを、私もコピーさせてもたったので。。。

 

「これかもしれない!」という本を友達に教えてもらったので、明日、書店か図書館で確認してきます!そうしたら改めて、本の紹介もさせていただきますね♪

 

とってもヘルシーで、簡単なお菓子が満載なので、私もじっくり読み直してみたいです♪

 

 

 

素敵な週末になりますように!

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!            

スポンサーリンク