読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トットちゃんとカモメとパン

北欧大好き。コーヒー大好き。シンプルで丁寧な小さな暮らしを模索中。時々、トットちゃんのような個性的な子どもたちのサポートについても綴っていきたいと思います。

【片づけアドベントチャレンジ】キッチンのひきだしひとつ。

 

12月4日から途中参加した片づけアドベントチャレンジ。

totokamomepan.hatenablog.com

 

マイルール、少し変えます

やってみて、マイルールを少しだけ変えてみようと思いました。

メルカリに出品したらカウント

 →売り手がついて発送したらカウント

 

まだメルカリ初心者で、出品するのに少し自分の中で気合がいるので、「出品したら」と設定していましたが、出品したところで手元からモノがなくなるわけではないし、そもそも、設定した金額で売れるとも限らない。

 

あまり、どんどんアドベントチャレンジの換算金が溜まってしまっても楽しくないので、マイルール、少し厳しくしました。

 

4,5,6日の振り返り

と、いうことで、今までの経過を改めて記録すると。。

 

<4日>

・出品するために、長女の靴を洗った

・次女の靴も、人に譲れるようもう一度洗った

・二人が履いたファストシューズは、手放しても振り返られるように、写真を撮って現像した。

 

換金はないけれど、気持ちよくモノを手放すための準備をしました。

 

 

<5日>

・長女の靴に買い手が付き、発送。¥800

・以前出品していた子どものセーターに買い手が付き、発送。¥777

 

計:¥1577

 

 

<6日>

キッチンのひきだしひとつ、整理しました。

・眠っていたタダフサの砥石、出品したら即買い手が見つかり発送。¥2300

f:id:totokamomepan:20161207043708j:plain

包丁はタダフサの三徳包丁を愛用しています。2年ほど前、新潟からタダフサがやってくる、貴重な実演販売にて、社長さんを捕まえ、色々手ほどきを受けて購入した砥石。でも、気合を入れて研いだのは2回ほど。近所に包丁を研いでくれるおばあちゃんのお友達ができたので、その後お蔵入りをしていました。メルカリで「探していた」という方に出会い、とても気持ちよく手放すことができました。感謝!

 

・捨てたもの、5点。各10円に換算。¥50

 

累計:¥3927

 

キッチンの引き出し整理

我が家のキッチンには7つの大きな引き出しがあります。

 

他はほぼ断捨離済みですが、ひとつだけ、最後に残った、モノの吹き溜まりのような引き出しを思い切って整理しました。

f:id:totokamomepan:20161207044325j:plain

ここ。ふきだまってます。苦笑

 

f:id:totokamomepan:20161207044504j:plain

大体のモノに定位置を作っていますが、ここは定位置のない、そして私に余裕のない時に増えたモノたちの一時避難所のようになっています。

 

モノの量自体は多くないのに、非常に雑然として見えます。

 

不用品を処分し・・・

f:id:totokamomepan:20161207044740j:plain

 

必要なモノを戻すとあらすっきり。食品は食品の引き出しに戻しました。

f:id:totokamomepan:20161207045025j:plain

余白があるって、とっても気持ちがいい♪

 

今回捨てたものを眺めてみて、自分の弱さに一つ気づきました。

・「寿」の割りばし

・竹串

・プラスチックのスプーン

 

これらは、お正月やお花見など、一時的なイベントのために100円ショップで購入したモノたちです。

買ったのはどれももう3年以上前。新品だし、まだ使えるし・・・と捨てられずに今まできてしまいました。

 

「寿」の割りばしが無くても、千代紙で箸入れを作ればいい。

焼き鳥やプリンなど、そんなメニューじゃなくてもお花見の持ち寄りは楽しめる。

 

今ならあるもので、工夫しながらイベントも楽しめるようになってきていますが、私の悪い癖、「その場しのぎのモノを安価で買い求める」が見えてきました。

 

買ったときは、目の前のイベントの事で頭がいっぱいだったのでしょう。

これからは、たとえ100円ショップでも、「余ったものもきちんと使い切れるか」「家にあるもので工夫できないか」をきちんと考えながら買い物をしたいと思いました。

 

片づけって、痛みを伴う分、自分を振り返るとてもいい機会だな~と改めて感じました。

 

 

まだまだ続くアドベントチャレンジ。

何だか、また一つ、丁寧な暮らしに近づける予感!?

 

 

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク