読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トットちゃんとカモメとパン

北欧大好き。コーヒー大好き。シンプルで丁寧な小さな暮らしを模索中。時々、トットちゃんのような個性的な子どもたちのサポートについても綴っていきたいと思います。

【私のお気に入り/衣】 evam evaのコットンカシミヤニット

 

おはようございます。

今日は久しぶりにいつもの時間(4時)に起きられたナナホシです。

やっぱり、朝の時間は格別ですね!改めて健康第一!と思います。

 

 

さて、最近ファッションネタが続くのは、今猛烈にオシャレしたい欲がムクムクしている&オシャレの勉強中という、ワタクシの現状によるものです。笑

 

究極まで減らした私のクローゼットの中で、秋冬に最も活躍する優秀ニットをご紹介します。

f:id:totokamomepan:20161114051950j:plain

evam evaのコットンカシミヤニット。

 

右のライトグレイは2年前の結婚記念日に主人がプレゼントしてくれたものです。

 

長女を預かってもらい、二人でランチをしに行ったのですがデザートのケーキと共に店員さんがおもむろにevam evaの袋を運んできてくれるという。。

こやつ、やりおるな!と旦那を見直した瞬間でしたね。笑

 

evam evaは自由が丘の直営店によく行くのですが、やはりいいお値段がするので、いつも見て、触って、妄想して(!?)、いつか全身evam evaでコーディネートしてみたい・・・とあこがれを膨らましていたのでした。

 

少し話がずれますが、私のオシャレのお手本はevam evaの店員さんなのですよー。

evam evaは白、黒、グレイ、ベージュなど、自然な優しい色味の服しかありません。

店員さんも、特に挿し色を使うわけでなく、優しい色味の服をサラッと着ていて、メイクや髪形もとてもナチュラル。なのにとってもオシャレなのです。

 

私が靴下をモノトーンにしたのにも、影にこのevam evaへの憧れが影響しています。

 

そして、evam evaの服はどれもとても手触りがよく、ほおずりしたくなります。

このコットンカシミヤのニットも本当に気持ちよくて、着ているときも、洗濯してお手入れしているときも、畳んでいるときも幸せな気持ちになります。

 

あまりにも気に入ったので、昨年の冬、左側のチャコールグレイのタートルを自分で買い足したのでした。

 

このタートルもとても優秀。

私は首の詰まったタートルネックは似合わないのですが、このタートルは適度にくたっと首周りに寄り添う感じになるので、温かいけれど鬱陶しくないし、タートルの似合わない私も着こなすことができます。

 

最近はこのニットたちに、先日出会った無印のデニムを合わせて、耳元にはコットンパール、というスタイルがお気に入りです。

 

 

このコットンカシミヤのニットは、作りが繊細なので、お店でも試着することができなかったのですが、私の体形には本当にドンピシャリで、もしこの2着がダメになったら同じものを買いたいと思っています。

 

いや、しかし、繊細とは言いつつ、どちらも次女に首元をガシガシ引っ張られたり、超ヘビロテで公園遊びなどにも付き合ってもらっていますが、全然へこたれることなく、むしろいい感じにくったり育っています。

 

洗濯も2~3回着用したら、洗濯機のオシャレ着洗いモードで洗ってしまっていますが、ひどい傷みもありません。

 

 

 

傷んでしまっても、また同じものを買いたい!と思える自分の定番を、衣食住の色々で見つけていけたら、こんな幸せってないかも!と思う今日この頃です。

 

 

今日も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク