読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トットちゃんとカモメとパン

北欧大好き。コーヒー大好き。シンプルで丁寧な小さな暮らしを模索中。時々、トットちゃんのような個性的な子どもたちのサポートについても綴っていきたいと思います。

【無印良品】ストレッチデニムを買いました

ファッション・オシャレ 買ったもの

 

昨日、やっとデニムの理想形に出会いました。

f:id:totokamomepan:20161107044726j:plain

広げたところはこんな感じ↓

f:id:totokamomepan:20161107045201j:plain

全体に細身ですが、スキニーよりはぴったりとせず、足先に向かってテーパードされた形がキレイ。

履いてみると、細いのですが、ストレッチが効いていて体にフィットする感じがとても心地よい!

屈伸、あぐら、四つん這い(雑巾がけをイメージして)。色々試着室の中で試してみましたが、動きやすさは抜群です。

 

 

愛用していた、earth music ecologyのデニムが破れてしまってから、約半年たちますが、実はその間ずーっとお気に入りのデニムを探していたのでした。

 

基本的に同じアイテムは1つしか持たないので、半年間はデニムなしで生活してみました。

 

「持たない暮らし」を志すようになってから、一つ手放したとき、たとえそれが自分にとっておなじみのアイテムでも、しばらく買わずにおいて、「本当に自分の暮らしに必要か」という視点でモノを吟味するよう心がけています。

 

デニムも然り。

定番と言われているものほど、「自分にとって本当に必要か」を厳しくジャッジしたいと思い、半年の期間ずっとデニムの必要性について考えました(や、ずーっと四六時中考えていたわけではないですからね、もちろん!汗)

 

出した答えは、「必要!」。

 

今あるワードローブだけで、着回しは十分にできるのですが、やはり洋服はある程度TPOに沿ったものをそろえる必要があると思います。

 

デニムが無くて一番困ったのは、公園で娘たちに「ママ―いっしょにすべろ~」と滑り台に誘われたとき。

 

それ以外の外遊びなら、多少の汚れは洗えば落ちますので全く気にならないのですが、滑り台って洋服の生地自体にもダメージがありそうですよね。

 

そうすると、手持ちのどの服もちょっと躊躇してしまい、公園遊びを(私が)満喫できません。

 

やっぱりほしいな~と思いながら、先日の休日に家族で出かけた際、冒頭のデニムを見つけたのでした。

 

試着して、旦那にも「いいじゃん!」のお墨付きをもらい、テンション急上昇!

でも、ちょうどデニムをセールしていたので、「もしやセール効果が上乗せされていないか!?」と、少し冷却期間を置きたくて、その日は買わずに帰宅しました。

 

家に帰ってから、クローゼットの前ですべてのトップスを「あのデニムと着たら・・・」と想像し、やっぱりほしい!と思ったので、昨日は家族にお願いをして、私の買い物に付き合ってもらいました。

 

 

そうそう、一つ、無印のデニムを買うときに注意点があります!

 

それは商品タグをよーく確認する事!

f:id:totokamomepan:20161107051759j:plain

私が買ったのは『オーガニックコットン ストレッチデニム テーパードボーイフレンド アンクル丈』でした。

 

同じような名前の、同じような色味の、違う商品がたくさんあります!

品ぞろえが豊富なのは消費者としては嬉しい事ですが、買いたい商品が決まっている場合はちゃんとタグを確認した方がいいですね。

 

現に私も、昨日試着室に持って入ったのは、とてもよく似た『オーガニックコットン ストレッチデニム ストレートボーイフレンド アンクル丈』でした。

 

「あれ~やっぱりなんか違うな~」と購入をやめかけてタグの違いに気づきました。

 

ちなみに、私が買った「テーパードボーイフレンド」はネットショップで検索してもヒットしませんでした。

 

気になった方は、是非お早めに店舗で探してみてくださいね♪

11月18日まで期間限定価格で3980円→2980円となっているようです~♪

 

 

 

今日から公園遊びが楽しくなるぞ~♪

 

最期まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク