読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トットちゃんとカモメとパン

北欧大好き。コーヒー大好き。シンプルで丁寧な小さな暮らしを模索中。時々、トットちゃんのような個性的な子どもたちのサポートについても綴っていきたいと思います。

煮洗いに初挑戦。

掃除・洗濯・家事の工夫 私のお気に入り

 

ずっと挑戦してみたくて、なかなか踏み出せなかったことに、キッチンで使ったふきんの煮洗いがありました。

 

友達も、丁寧な暮らしを楽しんでいる方が多くって、いつも刺激をもらっているのですが、皆結構「ふつうに」煮洗いしている人が多いのです・・・。

 

私にとっては「ザ・丁寧な暮らし」の上位に来る行為でして、なかなか踏み出せずにいました。

 

 

ところが、昨日、愛用している食器洗いが悲惨なことに。。。

 

 

余談ですが、我が家では洗剤のいらない食器洗いを使っています。

 f:id:totokamomepan:20160329060625j:plain

先日行った中川政七商店で見つけて、試しに使ってみているところです。

フキンや台拭きは、私の中で密かに熱いテーマなので別の記事を立てないなあと、計画中です。

 


今日はお昼に来客があったのと、夜旦那が飲み会でいないこともあり、昼夜連続「シチューご飯」というずぼら飯に。

子どもたちは大喜びしていたので、良しとしています。笑

 

(言い訳みたいですが、お昼のおもてなしはそれなりにカフェ風に仕上げましたよ!!なーんて。笑)

 

以前の「無買週間」で編み出した(?)トマトシチューを作りました。

(過去記事はコチラ→無買週間 無事、完走!! - トットちゃんとカモメとパン

 


いつもは、夕飯後旦那さんに子どもたちを見ていてもらいながら、自分は洗い物に専念できるので、カレーやトマト系等はあらかじめお湯で落としてから食器洗いでこすっていたのですが、昨日は一人。


「ママ―、アンパンマンがー」

「ママ―次女ちゃんがいじわるするー」

「ママ―折り紙ちょうだいー」

 

ひっきりなしに長女が話しかけてくるので、気もそぞろ。

そして、気づいたら食器洗いがこんなことになっていたのでした。

 f:id:totokamomepan:20160329060733j:plain

これはもう、やってみるしかないか。と、観念しましたね・・・笑

 


さっそく、スマホでちゃちゃっとやり方を調べました。

 

参考にしたのはこのサイト↓

iemo.jp

 

えー、なに?こんな簡単なんだ!

 

と、記事を最後までろくに読まずに、洗面所においてあるkotori worksと野田琺瑯コラボのタライを取りに。

nunonap.com

 

ついでに、洗面所に置いているパックスナチュロンと酸素系漂白剤も適当にタライに入れてキッチンへ。(パックスの過去記事はコチラ→パックスナチュロンを使い始めました - トットちゃんとカモメとパン

 

kotoriのタライ、普段は布ナプキンのつけ置きにしか使っていなかったので、月の大半はオブジェと化しておりました。


たたずまいが素敵なのでそれでも満足はしていたのですが、ほかにも活用してあげられて、なんだか嬉しいです。

 

f:id:totokamomepan:20160329060822j:plain

煮洗い中のフキン達。ついでに色々放り込んでみました。

 

 

またまた余談ですが、このタライ、大好きなブログ「エコナセイカツ」のマキさんと密かにオソロなんです。。ふふふ。

econaseikatsu.hatenadiary.com

 

 

 

煮洗いされた食器洗いがコチラ。わかりやすいようにもう一度・・・

Before

 f:id:totokamomepan:20160329060925j:plain

After

 f:id:totokamomepan:20160329061008j:plain

どうですか!

こんなにきれいになるとは!!しかも、あまりに手軽なので拍子抜け。

 

これなら、週に何回かやっても大した手間にならないで続けられそうです。

 

今まで、しみになるから台拭きや布巾はなるべく色の濃いものが欲しいと思っていました。

でも、なかなか色が濃くて好みのものを探すのが大変で・・・派手なものか、白・キナリが多いんですよね・・・

 

煮洗いを味方につけた今、フキンや台拭き選びの幅がグーンと増え、うれしい限りです!

 


今度早速、中川政七商店に行こう!笑

 

 

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク