読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トットちゃんとカモメとパン

北欧大好き。コーヒー大好き。シンプルで丁寧な小さな暮らしを模索中。時々、トットちゃんのような個性的な子どもたちのサポートについても綴っていきたいと思います。

「毎日・週1・月1おそうじ」再開へむけて

 

おふみさんの、こんな記事を拝見して、今掃除熱がひそかに盛り上がってきております。

mount-hayashi.hatenablog.com


実は、ここ数日間、ずっとあることが気になって気になって気になっていました。

 


それは、3階の物置・・じゃなかった、将来子供部屋として使おうと思っている、今は使っていない部屋のカーテン。

 

 

目を疑う光景がそこに。。。

 

お気に入りの真っ白なレースカーテンに黒いぽつぽつが・・いや、ぽつぽつなんて可愛いものじゃなく、もう裾模様状態。

 


そう、カビルンルンが元気に発生しておりました。


もう、本っ当にショックで・・・

 

 

この家に入居するときに、実は一番こだわったのがカーテンでした。

 

お気に入りを探しに探して、全ての窓を採寸して、部屋のイメージに合うようなカーテンの色、模様、素材、レースとの組み合わせを考えて、オーダーして・・・

 

過去記事にもちらっとふれたかな?我が家はなかなかオシャレなデザイナーズハウスでして、窓がやたらとたくさんある。

そして、すべて規格外の特殊な大きさだったりします。

(家の過去記事はコチラ→家のこと(出会いと間取り) - トットちゃんとカモメとパン

 


それまで住んでいた賃貸のお部屋は、入居してカーテンレールがない!なんて経験なかったので、最初は本当に時間がかかりました。

 

しかも、カーテンをつけるような前提で窓が設計されていないので、ニトリなんかに売っている既製品のカーテンレールは取り付けられませんでした。

 

業者さんに直接出向いて、全ての窓に合わせたカーテンレールをオーダーし、届くのを待って・・・

 

苦労して苦労して、全ての窓にお気に入りのカーテンを下げた時は本当に幸せな気持ちになりました。

 

 

そんな、大切なカーテンをかびさせてしまった・・・


原因は結露を放っておいたこと。

 

3階は本当に物置状態で、掃除もたまに掃除機をかけるくらい。

手入れが全く行き届いなかったのだということを痛感して、本当にショックでした。

 

狭い狭いとみんなから言われる我が家ですが、私にとっては広すぎる・・・


うすうす思っていたことをはっきりと認識。

 

でも、だからといってあきらめたくないので、自分が余裕をもって管理できる量に、もっとしっかりとモノを減らそう。

そして、掃除を、頑張らなくても家中に行き渡せられるように、システムを作ろう。

 

そう思っていたところに、おふみさんの冒頭のブログでした。

 

ブログを拝見しながら、そういえば私も以前曜日によって掃除の場所を決めていたなあ、というのを思い出しました。

 

内訳は、

「毎日おそうじ」・・・毎日する。家中の掃除機かけ。


「週1おそうじ」・・・曜日によって。毎日おそうじにプラスして毎日どこかしらか。


 月:2階(雑巾がけ、ほこりとり)

 火:1階(雑巾がけ、ほこりとり)

 水:予備日、月1おそうじ

 木:トイレ、洗面所

 金:キッチン


「月1おそうじ」・・・別紙の計画にそって進める。

 

確か、こんな感じだったと思います。

PCの中を探したら月1お掃除のデータがでてきました。

 f:id:totokamomepan:20160328053747j:plain

 

最終更新日を見たら「2014年1月13日」でした。

 

これを印刷して、大体何月くらいに取り組むか、表の中に○を書いていき、冷蔵庫に貼っていました。


で、できたらシール(笑)

 

長女がまだ小さく、まとまった時間がとれないことはわかっていたので、できるだけ細分化して数分で終わるように書き出したのを覚えています。

 

エクセルの表を見て、なかなか良くできているなあと自分に関心(笑)

 

少し手直しすればこのまま活用できそうです。

 


4月から長女も毎日幼稚園だし、お弁当の頻度も減るので、毎日コツコツと家のどこかをきれいにしていきたいな、と思っています。

 

 

ちなみに、先述のカーテン。

昨日やっと重い腰を上げて、洗濯しました。

 

酸素系では歯が立たず、お風呂のカビとりハイターを直付けという何とも荒療治で。

カーテンが可愛そうで、何度も「ごめんよ・・・」とつぶやいてしまいました。

 

 f:id:totokamomepan:20160328053937j:plain

でも、無事に真っ白になって、お日様を浴びながら風に揺れているカーテンを見たら、何だか本当に爽快な気持ちになって、「幸せだなぁ・・・」なんてしみじみしてしまってる自分が。笑

 

本当に単純です。苦笑

 

 

あ、実はこの話、オチがありまして。

 

洗いあがったカーテン、なんと10センチ以上も縮んでて!!

取り付けたらチンチクリンの何とも間抜けなお姿に。

 

リビングでくつろいでいた旦那を呼んで、二人でおお笑い!!

でも、おまぬけな姿に何とも言えない愛おしさを感じてしまう私です。

 f:id:totokamomepan:20160328054107j:plain

 

さて、今日は我が家のおそうじ計画の立て直しをしようかな!


目指すは年末大掃除のいらない家に!

 

 

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク