読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トットちゃんとカモメとパン

北欧大好き。コーヒー大好き。シンプルで丁寧な小さな暮らしを模索中。時々、トットちゃんのような個性的な子どもたちのサポートについても綴っていきたいと思います。

朝ごはんの悩み

f:id:totokamomepan:20160220065616j:plain

今日の朝ごはん。

はちみつシナモントーストとコーヒー。

ちなみに、お皿はアラビアの24h。カモメ食堂のおにぎり乗ってた、アレです。マグはスタバ。どちらもお気に入り中のお気に入りです。


このメニュー、今日が土曜日だからではありません。
ほぼ、毎朝、これを食べ続けて2カ月ほどになります。

はい、そうなんです、栄養的には赤点レベルです。


きっかけは、仲良くしてもらってるママ友のこんなぼやき。

「朝ごはんくらいはさぁ、ゆっくり食べたいじゃん。」

ママ友さんは、朝少しだけ早起きして、ゆっくり自分のために食事を用意して、自分のために味わって食べるそうです。そのあと、旦那さんと姫ちゃんを起こすのだそうです。

ほー、それはなんと素敵な!!!
と、私もまねをしはじめたのですが。

ちょうど、長女の幼稚園プレ保育が本格的にはじまり、毎日お弁当が必要になったということもあり、6時には自分時間を終了して洗濯、お弁当作り、と動き出さないと間に合わなくなりました。

朝5時に起きても何だかんだ、着替えたりしていたら30分朝食の時間を捻出するのがやっと。

よみたい本もあるし、日記も書きたい!あ、長女ちゃんの連絡帳書かなきゃ!今日の買い出しどうしよう?あー、そういえば、仕事の報告書どこまでてきてたっけ?!

朝の時間ってどうしてこんなにあっという間に過ぎてしまうんでしょうね。
せっかくゆっくりするために早起きしたのに、あわただしく過ぎてしまう。
一日の中で、自分のためにとれる唯一の時間だから、つい、欲張りになってしまいます。


そこで、朝食がこんなになっていったわけです。


一応、母としての面目のために言うと、旦那、娘sの朝ごはんはこれに卵料理と野菜の付け合わせがあったりなかったりです。


最近では、朝食ではなく、大好きなコーヒーを味わう時間の意味付けの方が大きくて。

私個人としては、大好きな器で、丁寧にドリップしたコーヒーを味わえる、最高な時間なのですが、やはり毎日のことなので、体の事がだんだん心配になってきました。


今私の小さな、でも大きな悩み。

朝、ごはんにする?
ごはんなら、作りおきのおかずとお味噌汁で時短&バランスOKな朝食になるね!
でも…長女ちゃん(2歳11カ月)、ご飯だとまだ最後に「あつまれ」してあげないといけないし、次女ちゃん'(1歳2カ月)の手づかみメニュー、ご飯は大変だよね!?弁当つめたり、洗濯干したり、ずっとついててあげられないからな…それに、洗い物増えるよね…茶碗にお椀に…うーん。

じゃあ、やっぱりパン?準備楽だし、二人ともある程度一人で食べられるしね!
でも…パンに合う作りおきって、、自分のレパートリーにあんまりないなぁ。スープは長女ちゃん、あんまり食べないし。まさかお味噌汁出すわけにいかないしね…毎日卵だと、代わり映えもあんまりしないしな…

と、悶々してます。


自分時間確保のため、時短をキープしつつ、家族の健康を考えた朝食作り。


ここから、どう進化していくか、ナナホシ家の朝をどうぞ温かく応援してください。

スポンサーリンク